see, glance, look, watch, stare, gaze

一言に”見る”といっても色々とあるんですが、特に英語初心者には混乱しやすい単語でもあります。というわけで、おさらいしておきましょう。

see:見える、見かける
・べつに見ようと思っていなくても見えてしまう。偶然見かける
例文: I saw her (彼女を見かけたよ)

glance:ちらっと見る
・文字通り、何かをちらっと見ること
例文: He glanced at the picture (彼はその写真をちらっと見た)

look:見る、注目する
・見ようという意識をもって見ること
例文: They looked at each other and smiled. (彼らは互いに見つめあって微笑んだ)

watch:注意して見る
・テレビや試合や物事の成り行きを注意深く見ること
例文: She watched the game with enthusiasm. (彼女はその試合を熱中して観ていた)

stare:じろじろ見る
・驚きや恐れや好奇心からじろじろと見ること
例文: The man stared at me (その男は私をじろじろ見ていた。)

gaze:集中してじっと見る
・興味、驚き、賞賛からじっと見つめること。
例文: I like to gaze at great paintings by Van Gogh(私はゴッホの絵を眺めるのが好きだ。)

stareとgazeはどちらも「じっとみつめる」という意味ですがstareの方が嫌な意味や失礼な意味で使われることが多いです。

まとめ。

see → 見える、見かける
glance → ちらっと見る
look → 見る、注目する
watch → 注意して見る
stare → じろじろ見る
gaze → 集中してじっと見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください