会話力と質問力

まだまだ英語が全然喋れなかったとき、会話が止まってしまうのが怖かった時期がありました。

アメリカの友人と話している時、いつものように、会話が止まってしまいました。なぜだろう?と考えた結果、「あれ、自分から質問をしていないな・・・」と気づきました。今となっては何故そんなことにも気づかなかったのかと思います(^^;)

会話はキャッチボールなので、何か聞かれてそれに答えたあと、「君は?」「あなたはどうですか?」「あなただったらどう思いますか?」
というように聞き返すようにすると不思議なくらい会話が続きます。

やはりこのときはClose-ended question(答えが”はい”か”いいえ”)ではなく、Open-ended question(答えが”はい”、”いいえ”以外)を使った方がより会話が弾みます。

というわけで、会話力は質問力なのでは?と気づきました。
重要なポイントは2つ。

①できればOpen-ended questionで。
②聞き返す!

Did you do your homework? (宿題やった?)
No, I didn’t / Yes, I did. (うん、やったよ / ううん、やってないよ)

How was the homework? (宿題はどうだった?)
It was really hard to understand the questions.(質問を理解するのが本当に難しかったよ〜)

このように、5W1Hの疑問詞を使った質問をすると、はい、いいえ、で終わらないので、会話が続きやすくなります。

また、

上の2つの会話でも、自分が答えた後は「あなたは?」というように聞き返しましょう。

会話であれば
How about you?
How about yourself?
What do you think?

やや丁寧な聞き方は
What is your opinion on this?
What do you think about OOOOO?
What do you say if OOOOO?

などがあります。
Hello, how are you?
Good. And you?
というように、and you?と聞くこともあります。

参考にしてみて下さい!

カテゴリーtips

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です