リンク

桑名イングリッシュクラブ(KEC)

三重県桑名市で毎週水曜日午後7時半から開催されています。
桑名市以外にも四日市市、いなべ市、鈴鹿市といった三重県各地から、また愛知県の名古屋市、弥富市、愛西市、津島市、あるいは岐阜県からも参加者がおられる英会話サークルです。初級クラスと中上級クラスに分かれています。

鈴鹿国際交流協会(SIFA)

鈴鹿市の歴史、文化、産業等の特性を活かした国際交流事業及び地域における多文化共生事業を推進することにより、市民一人ひとりが夢や生きがいをもって安心して暮らせるまち鈴鹿の創造に寄与することを目的とされている団体です。友好都市であるアメリカのオハイオ州、ベルフォンテン市との学生の交流事業、地元のわいわい春祭りをはじめ、英語だけでなく多言語で様々な活動をされています。ボランティアを随時募集していますので興味のある方は是非問い合わせてみて下さい。

IATTS フォーラム

IATSSフォーラムは、ASEANのヤング・プロフェッショナルが集う場です。ASEAN各国から若く優秀な人材を日本に招請し、”Thinking and Learning Together (共に考え共に学ぶ)”をモットーに、セミナー、フィールドスタディ、グループ研究、文化交流などを通じて、参加研修生が互いの国について理解し、ASEANと日本の現在の課題に取り組む場です。 ASEANから18名の研修生を三重県鈴鹿市に招請する55日間の研修を年2回実施しています。 IATSSフォーラムでは、研修期間中のイベントに参加いただけるボランティアを募集しています。異文化に興味のある方、海外の人と友達になりたい方、英語を話す機会が欲しい方はぜひwebページをご覧ください。

三重国際交流財団(MIEF)

MIEFは、三重県、市町村、民間団体により設立された公益法人です。「多文化共生社会の推進」、「国際交流の促進」、「国際協力の拡充」を3つの事業柱として行っています。県内には、外国につながる子どもたちが多く住んでいることから、学校等において日本語を分かりやすく教える教材の開発・発行等もしています。 また、様々な経歴やスキルを持つ方々が「通訳・翻訳パートナー」(学校・行政機関等での通訳・翻訳)、「医療パートナー」(医療機関等での通訳)、「災害パートナー」(災害時の多言語情報提供等)として活躍されています。パートナーは随時募集しています(医療パートナーには、登録試験があります)ので、是非お問合せください。